牧師紹介

こんにちは!

さくらコミュニティチャーチ牧師の大橋富男と妻で宣教師のパットと申します。

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

さくらコミュニティチャーチは、2016年4月にスタートしました。私たちはこれまで福島、大田原、那須で教会を開拓してきました。さくらコミュニティチャーチは四つ目の教会です。

人生の真の祝福は神のことばである聖書の教えとキリストの愛にあるというのが、私たちの実感です。これまで教会を訪ねてくださった多くの方々が、より祝福された人生を歩んでおられます。

どうぞ皆様もお気軽にお越しください。教会のことをもっと詳しくお知りになりたい
E-mail:sakura39church@gmail.comまでご連絡ください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

「わたしはあなたがたに立てている計画をよく知っているからだ。主の御告げ。それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。」(エレミヤ書29:11)

「恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。」(イザヤ書41:10)

「わたしに聞け、ヤコブの家と、イスラエルの家のすべての残りの者よ。胎内にいる時からになわれており、生まれる前から運ばれた者よ。あなたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。」(イザヤ書46:3-4)

大橋富男&パット

牧師:大橋富男(Tomio OHASHI

•1961年福島県伊達市生まれ。
•仙台バプテスト神学校卒、東京基督教大学共立基督教研究所修了(M.A.in Mission)、ルサーライス神学大学大学院博士課程修了(D.min)。実践神学博士。
•1983年に北信カルバリー教会(福島市)を開拓、20年にわたる奉職の期間に宗教法人認証、市街化調整区域における開発許可の認可、新会堂建設を成し遂げる。2004年に大田原キリスト教会(大田原市)を開拓、2009年には那須のぞみキリスト教会(那須町)、2016年にはさくらコミュニティチャーチ(さくら市)を開拓して現在に至る。
•この間、刑務所教誨師と保護司を長年務める。
•高校3年生の秋、人生の目的は何かということで悩んでいた時教会へ行き、聖書を学んだりするうちに自分の罪を知り、その罪のためにイエス・キリストが十字架にかかって死んでくださったことを信じるようになり、翌年バプテスマ(洗礼)の恵みに与る。好きな聖句はⅡコリント5章17節、ルカ1章37節、ローマ書8章28節など。
•運動が好きで、高校時代はバスケットボール部の キャプテンとして活躍した。現在はもっぱら散歩とスポーツ観戦のみ。趣味は他に聖書を読むこと、旅行、食い道楽。
•家族は妻と三女、孫一人。

宣教師:大橋パット(Pat OHASHI

•アメリカカリフォルニア州出身。
•ウッティア大学卒、フラー神学大学院修士課程修了(M.A.in Mission)、宣教学修士。
•大学生の時、留学生として早稲田大学で学んだ経験から宣教師として来日することを決意する。
•1979年来日、聖光学院高等学校(伊達市)での英語教師を皮切りに、伊達中学校(伊達市)、氏家小学校(さくら市)、 大田原市内の小中学校で英語を教えてきた。
•1983年に大橋牧師と結婚、福島市、大田原市、那須町、さくら市での教会開拓を支えてきた。
•独創的な手作りケーキは人々の心を魅了する。
•家族は夫と三女、孫一人。